September 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

レビュー「ダメな自分を認めたら部屋がキレイになりました」

評価:
わたなべ ぽん
KADOKAWA/メディアファクトリー
¥ 1,026
(2015-02-27)
コメント:掃除する気が起きます!

掃除のモチベーションを上げようと本屋で立ち読みしたら、初めの数ページでグッサリ刺さって購入。

うちは床も見えないような汚部屋ではないけど、遊びに来た妹に掃除されてしまうレベルです(察し

もうね、「風呂・歯磨きが面倒くさい」「片付けないのを何かのせいにする」「貯金・掃除・ダイエットの3点セットがいつもうまくいかない」…お前は俺か。

著者のわたなべぽんさんは前のダイエット本でもそうだったけど、片付けられない自分・捨てられない自分を自己分析して、それが大変鋭くこの本の真骨頂なわけですが、読んでて「わー…そうだ…そうだわ…」となるわけですが、読後感は爽やかなのがいいです。

ダメな自分を認めるって難しいです。これはお掃除の本だけど、ダメな自分を認めるところから始めるって、買い物依存(わたしだ)や貯金できない(わたしです)にも応用できそうです。

日曜に読んで月曜の朝から掃除機かけて布団干して洗濯してます。
Kindle版もあるよ!


スポンサーサイト

pagetop